2021.12.24更新

皆さん、タバコは吸いますか?
タバコを吸うと歯茎が黒くなってきてしまいます

 

実は大人の喫煙は子供の歯肉にも影響するのです!
年齢が低いお子さんほどタバコの害を受けやすい歯科的には年齢が低いお子さんほど受動喫煙のせいで歯肉が茶色くなりやすいということです。

 

さらに突っ込んで言えば、「子供たちは受動喫煙のせいで歯肉炎になりやすい」のです。

 

なぜなら、たとえば喫煙者は非喫煙者の約5倍も歯周病リスクが高まることが知られているからです。
喫煙者の方は歯周病になりやすいということも認識していただきたいですね。

 

gum

 


また、喫煙終了後も30分間は呼気からタバコ成分が高濃度に含まれて出てきます。

喫煙される方々は、周囲に子供がいない環境でタバコを吸っていただきたいものです。

せめて子供たちとは喫煙中から喫煙後30分は接触しないことで、子供の全身の健康への悪影響だけでなく歯肉の変色も避けられるということを知っていただければ幸いです。

 

衛生士 大川

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

エス歯科クリニック045-848-3888