2021.08.27更新

皆さんこんにちは!

 

今年も暑い日が続いていましたが、皆さん夏バテなどしていませんか?

 

今日は咬筋ボトックス注射についておはなししていきたいとおもいます。

 

 bt

  咬筋ボトックス注射とは▷▷

 

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から抽出された成分を注射する施術のことを言います。

注射をすると筋肉の働きが弱くなり痩せていきます。

 

歯科ではエラのあたりにある咬筋という筋肉にボトックス注射を行います。

そうすることで過剰に発達した咬筋が弱まり噛む力が弱くなります。

 

  効果▷▷

 

過剰な噛む力を弱くすることで、歯ぎしりの予防やくいしばりの予防に効果的です。

 

スポーツや筋トレをされる方、日中くいしばりを自覚されてる方、歯ぎしり•くいしばりのある方にオススメです。

 

⚫︎歯ぎしり•くいしばりの軽減は数日~1週間後

⚫︎目に見えての効果は2週間~4週間後

⚫︎効果の持続は4ヶ月~6ヶ月

 

くらいが目安になってます。

 

  特徴と注意▷▷

 

⚪︎施術は注射を打つだけなので数分で終わります。

⚪︎効果が出始めると硬いものが噛みづらくなることがあります。

⚪︎ボトックスの効果は永久ではないので、効果が切れそうなタイミングで再度注射を行うと効果が長持ちすると言われています。

⚪︎妊娠中•授乳中の方は施術はできません。

 

私も先日、ボトックス注射してもらいました!

 it

なにか気になることがあればお気軽にご相談ください。

 

DH伊藤

 

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

エス歯科クリニック045-848-3888