2021.01.15更新

こんにちは。

顕微鏡(マイクロスコープ)を使用した、精密根管治療(顕微鏡を使った根っこの治療)についてお話ししていきたいと思います。

micro 

 

虫歯が大きくなって、虫歯の細菌が歯の神経(歯髄)に達してしまうと、

「冷たいものや熱いものでしみる」「何もしなくても痛い」「噛むと痛い」「歯茎にニキビのようなものができた」「歯茎から膿が出てくる」

などの症状が出てきます。

そのまま放置しても治ることはありません。

このような場合は「根っこの神経の治療」つまり「根管治療」が必要になってきます。

 

精密根管治療のメリットは

・CT撮影を行うので根管の形態や病巣の正確な把握ができる。

・顕微鏡を使用するので細部まで確認しながらの治療ができる

・特殊なセメントを使ってリペアが可能であるなどが挙げられます。

microend7

治療を何回もしてるのに症状が続いている場合や抜歯の可能性があると診断された場合でも改善した症例も多くあります。

※治療や保存が可能かどうか、詳しい診査が必要になります。

少しでも気になった方はお気軽にご相談ください。

 

衛生士 大川

entryの検索

カテゴリ

エス歯科クリニック045-848-3888