2020.03.10更新

こんにちは

今回は前歯が折れてしまって、インプラント治療をおこなったケースについて報告します。この方は10年以上前に神経を取る治療を施されていました。最近、ビニールをかみ切ろうとした時に歯が折れてしまいました。

破折

今回の治療では、抜歯した当日にノーベルガイドを使用してインプラントを埋入する手術をしました。ノーベルガイドとは、コンピューター上で設計した位置に1mmの狂いもなく、インプラントを入れれるようになる手術時に使う道具のことです。インプラントと骨がしっかりとくっつくまでは3~6か月かかるので、今はまだ前歯で噛むことはできませんが、くっついた後は、また何でもかみ切ることができるようになります。

できる限り歯は残しますが、どうしても残せない場合はこういった治療法もあすので、ぜひご相談ください。

破折パノ

破折パノ2

 

歯科医師 首藤 真一

entryの検索

カテゴリ

エス歯科クリニック045-848-3888