2021.09.24更新

こんにちは!

暑さも落ち着いて涼しい日が続いてますね(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

 

突然ですが、歯医者さんの入口を入った瞬間に漂う独特な薬剤の匂いが苦手・・・、という方は多いのではないでしょうか。

あの匂いを嗅ぐとなんだか少し緊張してしまいますよね!

 

当院では少しでもリラックスした状態で治療に臨んでいただけるよう、アロマディフューザーを設置しており、歯科医院独特の匂いはほとんどしません。

 

爽やかなホワイトティーの香りをセレクトしており、通院中の患者様方にも「いい香りがする!」とご好評をいただいております。

 

また、受付には週替わりで季節のお花を飾っています♪

flo1

flo2

 

お花の種類もお花やさんがメモにしてくださってます!

ぜひ通院の楽しみのひとつにしていただけたらと思います。

 

当院では毎回の治療に少しでも前向きになれるような空間づくりもこだわっております。

歯に関してなにかお困りのことがあれば、いつでもお気軽に足をお運びください(*^◯^*)

 

AS浄土

2021.09.17更新

皆さんこんにちは。だんだんと肌寒い季節になってきましたね!

体調管理には気をつけていきましょうni

 

今日は歯科の麻酔についてお話ししていきます!

皆さんは虫歯治療をする時に、麻酔の注射を受けた事はありますか?

すごく痛くて怖いイメージを持つ方が多いのではないかと思います。

ですが麻酔をする時の術者の心がけや使う器具などで痛みを軽減することができます!

 

当院では、患者様ができるだけ安心して麻酔を受けてもらえるように工夫をしています^^

 

①表面麻酔の使用
突然歯肉に注射するのではなく、まず表面麻酔の塗り薬を塗ることによって、針のチクッとした痛みを軽減させることができます!表面麻酔はピリピリしびれる感覚がある程度です。

 

②針の太さ
当院では、比較的細い注射針を使用しているため、痛みを軽減させることができています。さらに痛みがかなり苦手な方や、小児の治療の際にはさらに細い極細針の使用もしております!

 

msi

 

虫歯の治療はしたいけど、麻酔が怖くてなかなか歯医者に行けない(>_<)と思っている方も多いと思いますが、患者さんの負担をできるだけ軽減させられるようスタッフ一同心がけておりますので、安心して治療を受けていただければと思います(^^)

歯科衛生士 堀井

2021.09.10更新

こんにちは^^

9月になり段々と涼しくなってきましたね!

 

今回は歯ブラシの替え時についてお話ししていきます。

推奨されている交換頻度は“1ヶ月に1本”です。

 

意外と短いと思われるかもしれませんが、
歯ブラシの毛先が広がってる状態だと
・清掃機能の低下
・歯茎を傷つけてしまう 可能性があります。
また、綺麗に洗って乾燥させたとしても歯ブラシには菌がたくさん繁殖しているので、長期使うことにより口腔内で菌が繁殖してしまいます。口臭の原因になることもあります。

 

hb

 

歯ブラシを後ろから見て毛先が広がっていたら交換の目安とされていますが、広がっていなくても1ヶ月に1本交換するようにしましょう!

 

 


歯科衛生士 慶森

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

エス歯科クリニック045-848-3888