2022.04.01更新

こんにちは!

最近、昼間は少しずつ暖かい日も増えて春に近づいてきましたねflower

 

 

さて今回は唾液の働きについてです。

みなさん、唾液は1日でどれだけ分泌されているかご存知ですか?

普段は無意識に飲み込んでいますが、唾液は1日トータルでなんと0.5~1.5ℓ分泌されていると言われています。

 

 

<唾液の働き>

・消化を助ける
唾液に含まれる酵素(アミラーゼ)が、食べ物に含まれるでんぷんを分解し、胃で消化されやすい状態にします。

・口の清潔を保つ
口の中の食べカスを洗い流し、口の中をきれいにして虫歯や口臭を防ぎます。

・味を感じやすくする
舌にある味蕾(みらい)に唾液が味のもととなる物質を運ぶことで、食べ物の味を感じることができます。

・食べ物を飲み込みやすくする
かたくパサパサしたものでも、唾液とまざることで、まとまって噛みやすく飲み込みやすい物性になります。

・口の健康を保つ
唾液が口の中の粘膜全体を覆って保湿・保護します。唾液に含まれるカルシウムやリンなどは、歯の再石灰化を促し虫歯になりにくくします。

・全身の健康を保つ
口から入ってくる細菌の増殖を防ぐ「抗菌作用を持つ」、がんの原因にもなる「活性酸素を減少させる」、なども報告されています。

 

dek

 


実はとても働き者の唾液。緊張すると口が渇くように、唾液の分泌量はストレスによっても影響されます。日々ゆったりした気持ちで過ごせるよう、心身両面からのケアをしていきましょう。

もっと暖かくなったら外に出てゆっくり過ごすのもいいかもしれませんねflower2

 

何かございましたらお気軽にご相談ください。

 

歯科助手 引地

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

エス歯科クリニック045-848-3888