2021.06.18更新

こんにちは!

今日は虫歯の原因と対策についてお話ししていきたいと思います。

 

[虫歯になる原因は⁇]

①お口の中にいる細菌

②食べかすや糖

③ご自身の歯の質

④歯にプラークが停滞している状態の時間

 

6

この4つの条件から虫歯は作られてしまいます。どういうことかというと、お口の中に存在している細菌(ミュータンス酸)がプラーク(歯に着く白い柔らかい汚れ)を作り出し、食べかすや糖分を栄養として酸を出します。そしてその酸が歯の表面をを溶かしていくことで虫歯になってしまいます。

 

[対策]

①糖質の多い飲食物を控え、だらだら食べをしない

②歯磨きでプラークを取り除く

歯ブラシの届きにくい奥歯や歯と歯の境目は虫歯の出来やすい場所と言われています。そのためしっかりセルフケアで気をつける部位です。

③フッ素を使って歯を強く(歯質の強化)

フッ素は子供の歯の強化だけでなく大人の歯にも効果があります。

④歯科医院での定期検診

定期的に歯科医院での定期検診を受診しましょう。早期発見が早期治療早期処置に繋がります。自身の歯を長く使っていくために大事なことです。

DH石原

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

エス歯科クリニック045-848-3888