2019.05.11更新

こんにちは、歯科衛生士の三上です(^^)

みなさんGWはいかがお過ごしでしたか?

平成も終わり令和となり、お祝いムードに包まれていた気がします☆彡

エス歯科クリニックも9連休を頂いておりましたが、

私は遠出せずに関東圏内に出掛けておりました。

東京都内にあるパン屋さんで、とちおとめを使ったイチゴサンドを食べに行ってきました。

とっても美味しくてオススメなので、気になった方はぜひ行ってみてください☆

http://www.s-shika-clinic.com/asset/f38aa1923c6658ff464e751beb1f3b5be96b677a.jpeg

都内を歩いているとエス歯科クリニック付近と比べても歯科医院の数が非常に多く、

ひとつの通りにいくつもありました(°_°)

 

コンビニよりも多いと言われている歯科医院ですが、

どこに通うか迷ったことなどはありませんか?

 

特にお引越しをされたタイミングや、セカンドオピニオンで歯科医院を探される時など

なかなか選ぶのが難しいのではないかと思います。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/image2%20%289%29.jpeg

当院では

「Smile(笑顔)」
「Satisfaction(満足)」
「Safety(安心、安全)」

の3つの「S(エス)」をコンセプトとしていて、

ご来院いただいた皆さまに「通ってよかった!」と思っていただけるクリニックを目指しております(^-^)

歯が悪くなってしまった根本の原因をしっかりと診査し、十分なカウンセリングと精密な診断の上で複数の治療計画をご提示させて頂きます。

治療が終わってからも、生涯歯のことで困ることのないよう、検診等のメインテナンスもしっかりと行なっております♪

http://www.s-shika-clinic.com/asset/image3%20%283%29.jpeg

 

初めての歯科医院では、ご不安を感じることもあると思います。

お電話やネットでのお問い合わせも承っておりますので、

お気軽にご連絡下さい。

当院の雰囲気や治療方針をご確認の上、安心して通院してもらえるよう、スタッフ一同お待ちしております(๑˃̵ᴗ˂̵)!

2019.04.29更新

こんにちは。上大岡 副院長の池です。

 

 

GWが始まりましたね。平成も残りあと2日。

明後日から「令和元年」!ということですが、エス歯科クリニックはGWは休診となっており、5月7日から通常診療となります。(新横浜プリンスペペ横浜そごうも同様となります。)ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

さて、最近治療が終わりました、とある患者様です。

 

奥歯でモノが食べられず「前歯が出てきた気がするとのこと。奥で力を支えられないと、前歯に過剰な負担がかかってしまうのです…

 

 

レントゲンとお口の中です。

治療前:レントゲン

ある

左下はグラグラで残すのは難しい…

 

治療前:写真 (残せない歯を抜歯したあとです)

 

あ

 

前歯でしかモノが噛めないようです。

前歯には、以前は無かった隙間が…

まずは歯周病治療から進めていきます。

 

 

治療途中:レントゲン

あとです

歯周病治療が終わり、インプラントの手術。左上は骨の厚みを増やす処置「サイナスリフト」と同時に、インプラント埋入を行いました。

 

 

治療後:レントゲン

あとです

 かみ合わせの平面も修正しています。

 

 

治療後:写真

あ

前歯の隙間も気にならなくなりました!(とのことです)

あ

 

奥歯で物がなんでも食べられるようになった!と、喜んでおられましたが、食べ過ぎて最近少し太ってきた!とおっしゃっていました。笑 好きなものを、おいしくなんでも食べられる、そんな幸せを実感したとのことでした。ni

 

歯科医師 池

2019.04.27更新

こんにちは!
暖かくなってきて過ごしやすい日が続いていますね!

みなさんは歯の色が気になったことがありますか?
口元が気になってうまく笑えないと思っている方も多いのではないかと思います。
私も歯の色がずっと気になっていました。

そんな時始めたのがホワイトニングです。

私は家でやるホームホワイトニングを2週間続けました!
家で手軽に出来るということもあり早速やってみたところ効果があったので
皆さんに是非お見せしたいと思います!

ホームホワイトニングの方法

         http://www.s-shika-clinic.com/asset/img07.jpg

ホワイトニングで歯が白くなったおかげで笑うことが大好きになりました!

これがホワイトニング前後の写真です。

 http://www.s-shika-clinic.com/asset/image1%20%2835%29.jpeg http://www.s-shika-clinic.com/asset/image2%20%288%29.jpeg

歯の色でお悩みの方、ご興味がある方は
気軽にスタッフにご相談ください(*^^*)

DH 大川

2019.04.23更新

 

こんにちは。
今回はインプランオペのご紹介です。何年も部分入れ歯で生活していた方です。入れ歯のバネをかけていた左下4がぐらつき始め、痛くて噛めなくなってきたため、抜歯してインプラント治療を選択されました。

 

あ

 

a

 

何年も入れ歯を使用していたことが原因で骨がやせていたため、通常より短いインプラントを使用しています。現在は医療の進歩により、短いインプラントでも十分な予後が見込めるようになっています。3ヶ月後には快適な食事ができるようになります。


過去にインプラントができないと言われた方でも、お気軽にご相談ください。

歯科医師 首藤

2019.04.20更新


こんにちは flowerglitter
春の暖かい日が多くなってきましたね♪

当法人では新人歓迎会を行いました!
みなとみらいで毎年恒例となっている屋形船に乗り
お食事とお花見をしてきました⑅︎◡̈︎* 

屋形船でのお食事はすごく美味しく、
新入社員はもちろん、
エス歯科グループ全体のスタッフ・ドクターとの交流や
先輩後輩など、集まるイベントでもありました(*^^*)

   http://www.s-shika-clinic.com/asset/IMG-4812.JPG   http://www.s-shika-clinic.com/asset/IMG-4813.JPG

 

新入社員と共に、
『エス歯科グループ』全体が、技術・知識の向上をし、
みなさまの満足度をあげ、より一層信頼を築いていきたいと思います!

スタッフ一同
より頑張っていきますので
今後ともよろしくお願いします^ ^

歯科衛生士 鈴木

 

 

2019.04.09更新

先日、新横浜プリンスホテルにて2019年エス歯科グループの入社式を行いました。

歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付、総勢18名の新しいスタッフがエス歯科グループに入社しました♪

 

当院の新入社員はまず、1週間にわたる社員研修を行い、知識や技術だけでなく、

社会人の心構えや接遇、マナー、『エス歯科グループのコンセプト』などしっかりと学び、その後も継続して万全の体制で教育を行っております。

 

今後もより一層満足度の高い、歯科医療サービスをご提供できますよう、グループ一丸となって頑張って参りますので、

宜しくお願いいたします。

 

x

x

 

2019.04.09更新

こんにちは!
歯科助手の浄土です(﹡ˆ﹀ˆ﹡)


今回はWSDについてご紹介させていただきます!
WSDとは、wedge-shaped defect の略で、“くさび状欠損”といい、
矢印で示したように歯の根元に生じます。

 http://www.s-shika-clinic.com/asset/image1%20%2833%29.jpeg

WSDは、過剰な咬合力や、過度のブラッシングによって引き起こされます。
悪化すると知覚過敏や、虫歯の原因になってしまいます。
歯ぎしりや噛み締め癖、力をいれて歯磨きをしている方は要注意です!

WSDの治療法は、虫歯を削ったときに樹脂の材料で修復する治療法と同じです。
ただし、一般的な保険適用の修復材料では天然の歯と色が合わない ことや、汚れがつきやすいという欠点があります。

そこでグラディアダイレクト(保険適用外)という材料を使って修復した症例をご紹介します。
ダイレクトボンディング(直接法)は、歯の切削量を最小限に抑えることが可能で健康な歯質を残して、悪い部分のみを置き換える方法をいいます。

グラディアダイレクトは、セラミックの粒子が含まれており、強度もあり、汚れもつきにくい材料です。

また、複数の色を組み合わせて個々の歯に調和した色を表現できるのが強みです。

修復後がこちら。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/image2%20%287%29.jpeg 

 

WSDで知覚過敏の症状がでていてお困りの方や、以前に虫歯治療 で詰めた材料の色でお悩みの方はぜひお気軽に御相談ください(^ O^)☆ 

2019.04.04更新

みなさんこんにちは。桜が見頃の季節となりました。みなさんはお花見にいかれましたか。

私たちエス歯科グループでは、毎年新入社員歓迎会でお花見を行っています。

 

 さて、先日横浜FCのゴールキーパーでキャプテンの南雄太選手が治療のため来院してくださいました。

エス歯科グループは以前ブログでお知らせしたように、

2019年シーズンより、横浜FCのオフィシャルクラブパートナー&オフィシャルデンティストに就任しました。

 南選手からは「3院ともとても綺麗で、スタッフの皆さんも気さくな方ばかりでオススメのクリニック」とお褒めのお言葉をいただき、ご本人のTwitterで紹介していただきました。

これに満足せず、スタッフ一同さらに精進していく所存です。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/76e28632738b57897cdba87f9613dc8007bd0c31.jpghttp://www.s-shika-clinic.com/asset/4cd4690d29e849d75926167ffa053542efb2ce3f.JPG

 

 

2019.03.18更新

こんにちは!

みなさんは、ラバーダム防湿というものを知っていますか?

根管治療(神経を取る治療) をする際に使用するもののことを言います。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/700b6b947da8c7edb0ef57cdf85a028a6f6f3943.jpg

 

このように、治療する対象の歯のみを出して、 より清潔な環境で治療をするために使います。


ラバーダム防湿をするメリットとしては、

・唾液による感染を防ぐ!

   根管治療で大切なことは、中の無菌化です。

  しかし唾液の中には無数の菌が存在しています。

  ラバーダム防湿をする事で唾液の侵入を防ぎ、 クリーンな環境で治療を行えます。

・殺菌力の強いお薬をつかえる!

  治療対象の歯だけがでてる状態なので、 軟組織を傷つけてしまうことを防止できます。

・機械・器具の誤飲・誤嚥が防止できる!

・切削片や壊死物質などのよごれたものの嚥下を防止できる!

・術野の明視と操作性の容易化が可能となる!

などが挙げられます。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/DSC_6653.jpg 


現在日本の歯科医院ではラバーダム防湿の使用率はとても低い現状にあります。

ラバーダム防湿を使用しなかった場合、成功率は30~50% 以下と言われています。

海外ではラバーダム防湿の使用率は90%以上と言われており、 成功率は約90%まで上がります!!

 


当医院では必ずラバーダム防湿を行なった上で治療をすすめます!

長い期間根の治療をしてもなかなか治らない・・・

一度治療したのに症状が消えない・・・

など、不安に感じている方!お気軽にご相談ください\(^-^) /

 

 

 

衛生士 石井

2019.03.16更新

こんにちは!


先日、理事長の白井先生の誕生日だったので
みんなでお祝いしました(^_^)♪

http://www.s-shika-clinic.com/asset/IMG_5916.jpeg


ケーキや可愛いワンちゃんのマグカップをプレゼントしました☆
マグカップは少し使いずらそうですが、、(笑) ちゃんと使っていただいてます!

http://www.s-shika-clinic.com/asset/57a7a4d798d8324ee08433f604ebd123c31621ed.jpeg


白井先生おめでとうございます(^ ^)
これからもより良いクリニックになるよう
スタッフ一同頑張ります!


受付:金子

前へ
エス歯科クリニック045-848-3888