2022.03.25更新

こんにちは^_^

今日は歯間のケアについてお話ししていきます!

 

みなさんは普段歯ブラシとは別にデンタルフロスや歯間ブラシは使いますか?

 

歯と歯の間は歯ブラシの毛先が届きにくく、ブラッシングだけでは歯と歯の間のプラーク(歯垢)が残りやすく、むし歯や歯周病が発生しやすい場所です。


細いナイロン繊維からできているデンタルフロスを歯間部の清掃に使用することで、その部分のプラーク(歯垢)を効率よく取り除くことができます!

 

 

実はこの歯と歯の間の汚れは、歯ブラシだけでは60%程度しか取り除くことができないのです(・_・;

なので、デンタルフロスや歯間ブラシを使うことによって80〜90%近くのプラークを取り除くことができると言われています\( ˆoˆ )/

 

 

毎食後歯ブラシの後に使用するのがオススメです!

毎度はできないという方は、夜寝る前だけでも1日の汚れを落とすために使えるといいですね^^

 

 skn

 

当院では、様々な形や種類の歯間ケア用品を用意しておりますので、気になる方は是非お声掛けください♪

 

歯科衛生士 堀井

2022.03.18更新

こんにちはnyan

 

今回は当院で販売している洗口液(せんこうえき)をご紹介します!

 

 hbp2

 

モンダミン ハビットプロですglitter3

 

洗口液はすすぐだけで、歯垢・口臭といった口内トラブルの原因となる食べカスやミクロの汚れ、ネバネバを洗い流してくれます!

 

使い方は、適量をお口に含んで20〜30秒間すすぐだけ。その後は水ですすぐ必要はありません!

すすがない方が薬用成分の効果が続きやすくなるため、そのままにするのがおすすめです!

 

磨き残し対策のために日常の歯磨き後の仕上げとして使ってみてはいかがですか?glitter

 

小さいサイズの販売もございますので、気になった方は是非お声がけくださいnico

 

受付 佐々木

2022.03.11更新

 

こんにちは!

だんだん暖かくなって春が近づいてきましたね(*´꒳`*)

 

先日、気になっていたオフィスホワイトニングの施術を初めて受けました!

 

オフィスホワイトニングは歯科医院で行うホワイトニングのことを言います。

高濃度の薬剤を塗布と光照射を行い、歯の表面から白くしていくので短時間(1〜2時間程度)で効果を得ることができます。

即効性があるのに対して、薬剤を塗布したマウスピースをはめて自宅でホワイトニングを行うホームホワイトニングに比べて後戻りが早いと言われているのが特徴です。

 

☆当院ではホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用するコースもあり、即効性と持続性によりさらに高い効果を得ることができます!

 

Before

be 

 

After

 af

 

1度の施術でも白くなっているのを実感できてとても嬉しいです!

今後また施術を検討しようと思います(^o^)

 

ホワイトニングについて詳しく知りたい方や、ホワイトニングをしてみたいという方はお気軽にご相談ください♪

 

DH橋山

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

エス歯科クリニック045-848-3888