2019.09.26更新

こんにちは!

先日インプラント周囲炎についての講習会に参加してきました!

 

まず、インプラント周囲炎とは、周囲の歯肉に炎症がでたり、インプラントを支える骨が吸収されてしまうことをいいます。

インプラント周囲炎


インプラントもご自身の歯(天然歯)と同じように歯周病になるリスクがあります。さらに、天然歯に比べて、インプラントは症状が急速に悪化しやすいです。

そのため早期発見・早期処置、自宅でのセルフケアが最も重要になってきます!

 

今回の講習会では、インプラント周囲炎になるリスク、対応についてより深く学んできました。

治療が終了してからのメンテナンスはとても重要です!

患者様それぞれに合ったメンテナンス、ご自宅でのセルフケアをお伝えできるよう、これからも日々勉強していきたいと思います(^^)

 

 

歯科衛生士 石井

 

 

2019.09.06更新

こんにちは(´∀`)

先日スタッフ何人かで残って
仮歯の作る練習をしました!!

仮歯とは
歯を保護したり、歯の位置を保ったり、歯肉の形を整えたり、かみ合わせを維持したりと仮歯には重要な役割があります。

ただし仮歯は、耐久性や材質面でも品質は低く、一時的な使用を目的としています。

 


わたし達は日々わからない事などを
お互いに教えあったり
土曜の朝にはみんなで早く集まり勉強会を開いています。(*^^*)
これからもたくさん勉強してどんどん知識を増やしていきたいです♪

 

歯科衛生士 江副

仮歯

2019.09.05更新

こんにちは!

夏もそろそろ終わりですね

夏休みはどこかに行かれました?私は京都や大阪、箱根に行って美味しいものをたくさん食べました

 

美味しいものを食べた後は歯磨きが大切ですよね!

皆さんは普段、歯磨きをした後、お口を何回ゆすぎますか?

理想は・・・1回なんです!!

 

歯磨き粉の成分で有名なのがフッ素(ムシ歯になりにくく歯を強くするもの)です。

歯磨きの後、口をゆすぐ回数によっては歯みがき剤に含まれるフッ化物が流れて薄くなってしまうようです。なので歯磨き後に汚れを吐き出した後の仕上げのうがいは、歯磨きの効果を十分発揮するために一回で大丈夫です!

皆さんも歯磨きをする時、心がけてみて下さいね☺️

 

京都

エス歯科クリニック045-848-3888