2017.05.29更新

前歯の治療をご希望せれて来院された患者様です。

全体的に歯を白くし、きれいな補綴物(被せもの)にしたいとのことで

前歯部の仮歯➡ホワイトニング➡審美補綴の装着で行いました。

 

投稿者: エス歯科クリニック

2017.05.26更新

こんにちは♪
最近は暑い日も続き夏が近づいているのを感じますね(*゚∀゚* )


皆さんホワイトニングに興味はありますか?
ホワイトニングとは、 元々のご自身の歯の色を白く明るくする方法です。
ホワイトニングにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニン グという2種類の方法があります。

オフィスホワイトニングとは、 歯科医院で歯科医師の管理下の元行う方法で通院型のホワイトニン グのことを言います。
1回~数回の通院が必要です。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/stockfoto_23842166_S.jpg
ホームホワイトニングとは、自宅で行う方法で、 まず歯科医院で歯型を取りマウスピースを作成します。 マウスピースに専用の薬剤を入れて使用します。


当院ではオフィスホワイトニング・ ホームホワイトニング共に取り揃えてありますのでお気軽にご相談 ください(*^^*)


歯科衛生士 星野

投稿者: エス歯科クリニック

2017.05.22更新

こんにちは^ ^5月に入り段々と気温も上がってきて過ごしやすくなってきました 。
これから冷たい飲み物やアイスクリームなどを食べる機会が増えま すね☆
http://www.s-shika-clinic.com/asset/020a8f7378e6507ba2f1a17db9d534d92c68ff64.png 
 
歯が溶ける原因の一つとして酸性度の高い食べ物飲み物があります
スポーツドリンク、炭酸飲料、 甘い飲み物食べ物など身の回りには多くの酸性食品があります
酸性度の強い物を頻繁にとっていると歯からカルシウムが溶け出し て虫歯の原因になってしまいます。
 
お口の中の唾液には歯が溶けるのを防ぐ効果があり、 よく噛むことで唾液がたくさん出て歯が溶けるのを防いでくれます 。
一口20〜 30回噛めるように日頃から意識をしていけるといいですね^ ^

衛生士:田原

投稿者: エス歯科クリニック

2017.05.17更新

こんにちは、院長の白井です。

GWの一週間、ニューヨークに行ってきました。

iACD(International Academy of Contemporary Dentistry)の学会がニューヨークのNYUで開催され、出席してまいりました。

 

光栄なことに、これまでの実績が評価され、iACD学会 日本支部役員(Board Director of Japan Section)に任命され、任命式がありました。

また、iACD歯科総合研究指導医(Interdisciplinary Diplomate)とiACD歯科総合認定医(Interdisciplinary Fellow)の資格を取得いたしました!

 

iACDは、口腔疾患の改善はもちろん、歯科医療として『口腔の健康から全身の健康を導く』、世界中の国々、地域へ、健康寿命の延伸を提供することを目的とした、次世代を担う歯科医療の国際学会です。

 

アジア太平洋諸国を拠点とし、臨床家、研究者、ヘルスケアに関わる幅広い専門家を集結し、相互の知識、技術の向上、そして高いレベルで学術文化交流を行うことで、アジア地域の歯科医療の向上に貢献し、アジア太平洋諸国から世界規模での人類の健康増進をミッションとしている世界で初めての国際歯科学会です。

 

インプラントに特化した学会と異なり、総合歯科医療と全身的な健康の増進をテーマにしている学会なので、歯科医療の多岐に及ぶ最新の発表を聴講することができ、非常に有意義な学会となりました。

 

今後も歯科治療だけに焦点を当てるだけでなく、全身的な健康増進や患者様の生活の質(QOL)、一生涯のからだとライフスタイルの変化を見据えた、本当に患者様にとって最良の医療を提供していきたいと思います。

x

m

⇧歯肉退縮と歯の動揺度の『ミラーの分類』で世界的権威 ミラー教授

z

⇧審美分野で有名なブラジルのDr.カルロス

z

⇧指導医の表彰式

a

⇧指導医と認定医の賞状とメダルを授与されました

sng

⇧iACDの役員の任命状です

投稿者: エス歯科クリニック

2017.05.15更新

当院では、インプラント手術で患者様の負担やストレスを軽減する目的で

静脈内鎮静法という麻酔を行っております。

適応症としては

 1)歯科治療恐怖症の患者

 2)歯科治療により過換気症候群、パニック障害などを引き起こしやすい患者様

 3)嘔吐反射が強い患者様

 4)術中の循環動態の安定を必要とする患者様(高血圧症や心疾患などを有する患者様)

 5)侵襲度の高い処置を受ける患者様

などの患者様に有効と言われております。

 http://www.s-shika-clinic.com/asset/masuiope.jpg

当院では大学病院歯科麻酔科・元教授の先生をはじめとする麻酔科専門医の先生方

に来ていただいております。

患者様の感想を聞くとストレスがなく非常に楽だったという意見をよく耳にします。

もし、興味がある方は私たちにご相談ください。

投稿者: エス歯科クリニック

2017.05.15更新

こんにちはー!


GWは皆さんどこか行かれましたか??
私は遠出はせずに実家に帰り、地元を満喫していました(°▽°)
今の家から全然遠くはないのでいつでも帰れるのですが、 なかなか帰る機会がなく…久々にゆっくりした気がします!!
実家に帰宅したらあまり花などには興味がない母がお花を育ててま した!
最近興味がでて頑張っていると‼︎
私もあまりお花などは興味なかったのですが、 エス歯科で毎週変わるお花を見てたら好きになりました(๑╹ω╹ ๑ )
親子で興味がでるタイミングが同じ、不思議なものですね♪

http://www.s-shika-clinic.com/asset/ad034479b34ca845407cc77f528ca22553a218c8.jpg
雰囲気や色合いでイメージが変わるお花って素敵ですね!
毎週月曜日に待合室のお花が変わるのでご来院の際、 もしよければ見て見てください☆彡

 

受付:濱本

投稿者: エス歯科クリニック

2017.05.10更新

こんにちわ!
衛生士の黒澤です。
最近はだんだんと暖かくなってきましたが、 なんとインフルエンザがまた流行っているそうです。 この時期での流行は初めてだそうです。
感染予防で大事なのは、口内環境を整える事だそうです。 寝る前の歯磨きが1番大事!と、 内科の先生がおっしゃっていました。
寝ている時は、菌が繁殖しやすくなります。 しっかり歯ブラシの当て方をマスターし、 菌から自分を守りましょう!

http://www.s-shika-clinic.com/asset/oral_cavity.jpg

歯ブラシがうまく当たっているか分からない。。 など分からないことがあれば、
なんでもご相談下さい(*^^*)

 

衛生士:黒沢

投稿者: エス歯科クリニック

エス歯科クリニック045-848-3888