2017.02.24更新

都内の審美歯科で有名な先生からインプラント手術を依頼された患者様です。

上顎左右のサイナスリフトとインプラント埋入手術を同時に行いました。

OPE前

http://www.s-shika-clinic.com/asset/0000001637__Panorama_20160914164533.jpg

OPE後

http://www.s-shika-clinic.com/asset/0000001637_Panorama_20170214185625.jpg

赤〇の部分が骨を増やした場所です。しっかりと骨を増やすことができました。

今回も患者様の負担を考え、骨を増やす処置とインプラントの埋入を同時に行いました。

この方は両側の奥歯がないことをひどく気にされており、もう少しで歯が入ることを喜んで帰って行かれました。

 

 

2017.02.22更新

こんにちは^ ^
先週はバレンタインでしたね! 皆さんはどのように過ごされましたか?
当院では毎年、先生方へ感謝の気持ちと愛情 ︎(笑) を込めて女子スタッフからチョコレートを送っています ︎
 http://www.s-shika-clinic.com/asset/0e8b4fc4e31cc0c592be50e8612e0a278ad087e0.jpg
 
歯医者さんなのに虫歯の原因になるチョコレートなんて食べるの? と、 思われるかもしれませんがチョコレートには虫歯の原因菌を抑える 効果があるんです!!
 
ただし!!カカオ70%に限る!そうですが… お砂糖の沢山入っている甘〜 いチョコレートではこの効果は期待できませんのでご注意ください !!
それと、 アレルギーの原因である活性酵素の働きを抑えて症状を軽くする効 果もあるそうなので、 これから訪れる花粉の季節もチョコレートの効果で乗り切れるかも しれませんね(^.^)

 

衛生士;田原
 

 

2017.02.22更新

先日、新しく導入したポータブル放射線撮影機の

勉強会を行いました。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/IMG_0051.JPG 

大きな総合病院などでは重症の方や手術後もしくは感染症等でレントゲン室まで写真を撮りに行く事ができない人のために、回診用X線撮影装置を用いて病室でレントゲン写真を撮影したりしますが、歯科の領域でもそのようなポータブル放射線撮影機があります。

 

メーカーの方に使い方や装置の性質等いろいろな話をして頂きました。

中でも驚いたのが、同室の方がおられる場合でも隣の方への放射線被ばくは

ほとんどないとの事でした。

 http://www.s-shika-clinic.com/asset/cf2948c33bee9ac679410c600484b608e382aa4c.JPG

早速、インプラントのOPE中やラバーダムをした根管治療の

の際など移動が困難な場合に活用しております。

 

Dr大口

 

 

 

2017.02.17更新

 

総義歯を装着していた患者さんです。入れ歯が外れてしまうことが不安、硬いものを何でも好きなように食べたいという思いから、固定式のインプラント治療を希望されました。

 

術前のレントゲン写真です。上顎の臼歯部(奥歯)を支えていた骨が非常に薄いため、骨を増やす処置 【サイナスリフト(上顎洞底粘膜挙上術)】という特殊な手法が必要になります。

 q

 

エス歯科クリニックでは、インプラント治療を行う前に必ずCTを撮影し、まず精密な診断から始めます。

CT上、骨の厚みは1~3mm程度。かなり骨が薄いことがわかります。

 1

通常、このような骨の厚みではそのままインプラント治療はできませんが、骨を増やす処置によって、できない治療が可能になります。

 

 

 

 

 

今回は、左右両側サイナスリフト【上顎洞底粘膜挙上術】にて骨を増やす処置に加え、6本のインプラント埋入まで1度のOPEで行いました。

 1

赤〇の部分が骨を増やした場所です。人工骨と自家骨を併用しています。
 

サイナスリフトを行う場合、骨を増やす処置と、インプラントの埋入を2回に分けて行う医院が多いですが、当院では患者さんの負担と、治療期間の短縮を考慮し、2回のオペを1回に短縮して行うことが可能です。これらの処置を行える医院は少ないのが現状で、エス歯科クリニックでは他院からの紹介のケースも数多く手掛けています。

 

 

 

 

2017.02.13更新

こんにちはー!
最近は雪が降るとか言われていて、とても寒いですね。゚(゚´ Д`゚)゚。
体調管理気をつけましょう!!


歯並びって周りの人はそんなに気にならなくても、 自分だと毎日見るので気になったりしませんか??
私も周りの人には特に気になる等言われたことはなかったのですが 、自分自身は前歯が少し隙間があって気になっていました
就職活動を控えている時期に気になりだし、 歯並びが綺麗な方が印象良いな! と思い上の歯だけ矯正をしました(。・ω・。)
口が大きいので、笑うと歯全体が見えるので治してよかったです! !
何か転機の時や、 思い立った時に矯正相談だけでもしてみるのもいいかもしれません ね♪

↓ファインディング・ニモのダーラちゃん

http://www.s-shika-clinic.com/asset/b38ec3ec-af3e-43de-828b-c8d93b9abace.jpg
当院では無料矯正相談行っていますので、 少しでも気になる方はぜひ足を運んでみてください(*´꒳`*)


受付 濱本

2017.02.10更新

今年に入り新OPE室がフル稼働しております。

 

広くなったOPE室は非常に使い勝手がよく最高のパフォーマンスを発揮できる環境が整っており

OPE時間も短くなった気がしております。

また、新たに導入したOPE専用ユニット(診療台)は寝心地がよく患者様からの評判が上々です。

最近では、他院からOPEのご依頼があった患者様もたくさんいらしております。

 

今年やったケースをいくつか紹介いたします。

 

ケース1

上顎の歯がすべて欠損の患者様です。

両側上顎洞に人工骨を増やす処置(サイナスリフト)をしインプラント7本を埋入しました。

下顎は抜歯即時埋入にてインプラントを埋入しております。

 http://www.s-shika-clinic.com/asset/000000152.jpg

 http://www.s-shika-clinic.com/asset/0000001522.jpg

 

ケース2

他院からのご紹介の患者様で左上上顎洞のサイナスリフトを依頼されたケースです。

 http://www.s-shika-clinic.com/asset/111111111.jpg

 http://www.s-shika-clinic.com/asset/2222222222222.jpg

今年も全力で治療をしてまいりますので

どうぞ当院を宜しくお願い致します。

 

エス歯科クリニック

Dr一同

 

2017.02.03更新

2017年、新年気分もつかの間… 1月ももう終わり2月になりましたね。 いかがお過ごしでしょうか。
さて、お正月もあけ、いつもの日常に戻ったと思いきや、 なんだか歯茎が腫れてるような気が…なんてことはありませんか… ?


実は、歯茎は疲れやストレス、 寝不足などの生活習慣によっても腫れを起こしてしまうことがある のです…!

もちろん、 歯茎が腫れてしまう一番の原因は磨き残しによる炎症で、 汚れが残っているとそこから細菌が繁殖し、 歯茎が炎症を起こして腫れてしまいます。
しかし、 疲れが溜まっていたり寝不足が続いた場合も身体の免疫力が低下し 、細菌に感染しやすくなるため歯茎が腫れてしまうのです。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/preventive04-img01.jpg


歯茎が腫れてる気がするなと思ったときは、 生活習慣を見直してみたり、 磨き残しがないようしっかり歯磨きをすることをぜひ心がけてみて ください(*^_^*)

 

 


DH矢野

エス歯科クリニック045-848-3888