2019.03.18更新

こんにちは!

みなさんは、ラバーダム防湿というものを知っていますか?

根管治療(神経を取る治療) をする際に使用するもののことを言います。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/700b6b947da8c7edb0ef57cdf85a028a6f6f3943.jpg

 

このように、治療する対象の歯のみを出して、 より清潔な環境で治療をするために使います。


ラバーダム防湿をするメリットとしては、

・唾液による感染を防ぐ!

   根管治療で大切なことは、中の無菌化です。

  しかし唾液の中には無数の菌が存在しています。

  ラバーダム防湿をする事で唾液の侵入を防ぎ、 クリーンな環境で治療を行えます。

・殺菌力の強いお薬をつかえる!

  治療対象の歯だけがでてる状態なので、 軟組織を傷つけてしまうことを防止できます。

・機械・器具の誤飲・誤嚥が防止できる!

・切削片や壊死物質などのよごれたものの嚥下を防止できる!

・術野の明視と操作性の容易化が可能となる!

などが挙げられます。

http://www.s-shika-clinic.com/asset/DSC_6653.jpg 


現在日本の歯科医院ではラバーダム防湿の使用率はとても低い現状にあります。

ラバーダム防湿を使用しなかった場合、成功率は30~50% 以下と言われています。

海外ではラバーダム防湿の使用率は90%以上と言われており、 成功率は約90%まで上がります!!

 


当医院では必ずラバーダム防湿を行なった上で治療をすすめます!

長い期間根の治療をしてもなかなか治らない・・・

一度治療したのに症状が消えない・・・

など、不安に感じている方!お気軽にご相談ください\(^-^) /

 

 

 

衛生士 石井

エス歯科クリニック045-848-3888